里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

トゥインゴの秋

奥久慈の里山も紅葉の便りがちらほらと,,,

 

昨年の台風19号による大水害で愛車シトロエンC3を失って以来,車の運転のリハビリを兼ねて義兄から譲ってもらった廃車間近の走行距離100000kmのフォルクスワーゲンパサートに乗っていました。

 

そろそろ自分の車をと思い

 

f:id:MilkyWay77:20201018100250j:plain

相方のカングーでお世話になっているルノーで納車日を迎えました。トゥインゴ とワインで乾杯!,軽自動車と同等の大きさ,900ccのターボエンジンをリアシートの下に積むRRレイアウトのフレンチコンパクトです。

 

昔見たフランス映画で,ちっちゃな車に荷物をたくさん積んで犬と一緒にキャンプに出かけるシーンがありました。効率性や快適性では測れないなんとも言えない魅力的なシーンでした。

 

f:id:MilkyWay77:20201014213512j:plain

このちっちゃなトゥインゴと小春で ,そのシーンを再現してみたいと思います。寝てばかりいないで私に付き合ってくださいね。

f:id:MilkyWay77:20201103105333j:plain

小春専用車のカングーと,またまたフランス車2台の生活になってしまいました。どうか故障しませんように。

 

f:id:MilkyWay77:20201025101324j:plain

秋晴れの空の下,久慈川を散歩。この普段とても穏やかな久慈川が昨年氾濫して大洪水を起こし我が家を飲み込みました。小さな頃から魚釣りをしたり泳いだりして,慣れ親しんできたこの川が。今だに信じられません。

 

f:id:MilkyWay77:20201025111304j:plain

その久慈川の恵み,,,落ち鮎です。近所の鮎釣り名人がくれました。

 

塩焼きにしてビールとともに人間どもの胃に収まりました。プリプリの卵がたくさん詰まっていて美味しかった。

 

秋の夜長,音楽を聴いて過ごしています。センチメンタルな秋の夜長、ズートシムズのテナーサックスなどおすすめです。