読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

 野外オペラ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

8月に行う野外オペラ「マクベス」の2回目の練習に参加してきました。

指揮者の大浦先生,,,スカラ座管弦楽団のバイオリン奏者とお知り合いだそうで,先生曰く,「イタリアのバイオリン奏者は,教えるときは,歌を歌いながらレッスンします。歌ごころにあふれた演奏をこころがけましょう」とのお言葉。

もう21年も前のことですが,ローマのオペラ座で初めてVERDIのAIDAを観た時,陽気に朗々と,,,まるで歌手と溶け合うようなドラマティックな歌ごころにあふれるオケの演奏がとても印象に残っています。いつもオペラの伴奏をしているオケだと感心しました。

オペラでの管弦楽は,単なる旋律に付随するものではなく,劇的進行と密接な関係があります。特にVERDIの音楽は力強く簡潔。その簡潔さを支えているのが,十分な響きの研究における和声の技法や美しい旋律です。アンサンブルが重視されているわけですね。それにしても,暗いストーリーにこんなにまでも華やかで素敵な音楽をつけてしまうVERDIの素晴らしさに改めて感服しました。オペラ作りを楽しんでいきたいと思います。