里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

あれから一年

ちょうど一年前の今日,,,仕事中でした、頭部にバットで殴られたような激痛を感じて倒れ,救急搬送されました。気がついたら開頭手術が終わって身体中チューブだらけでベッドに横たわっていました。

 

クモ膜下出血でした。医師より一時は命が危なかったのですよ,,,と,なんとか一命を取り止めることができました。

 

f:id:MilkyWay77:20190729164631j:plain

 

左半身に麻痺と痛みが残りました。

歩けない,このまま一生,車椅子,,,ものすごい不安感に襲われました。

 

車イスでがんばりました。

杖でがんばりました。

たくさんたくさんリハビリをがんばりました。

たくさんの人に助けてもらいながらがんばりました。

なんとか歩けるようになりました。

 

左腕と手が思うように動きません。痛みも強いです。

痛みと戦いながらリハビリをがんばりました。

たくさんたくさんリハビリをがんばりました。

 

しかし今だに痛みが取れず,思うように動かず,,,

私の魂である音楽ができません。

チェロも弾けません。

ピアノも弾けません。

ギターもベースも弾けません。

ドラムも叩けません。

 

車は右手で運転しています。

なんとか職場にも復帰できました。

しかし高次脳機能障害による記憶力の低下,段取りの悪さ,文書を読み取ったり作成したりする力の低下など,

職場の人にたくさん迷惑をかけ,助けてもらっています。

職場でもたくさんたくさんがんばっています。

 

その他,日常生活でも様々なところに不具合が出ますが,その都度がんばっています。

 

不自由になった身体に鞭打ち、歯を食いしばって、たくさんたくさんがんばっています。自分で言うのもなんですが,がんばっている自分を大いに褒めたいと思います。

 

そんながんばっている僕に もう一度音楽をやらしてください。奇跡よ起きてくれ!

 

 

 

梅雨

梅雨真っ只中,,,どんよりとした天気に気持ちもblueです。

しかし,梅雨にしか味わえない風情もあります。梅雨の時期に咲く美しい花々。

 

f:id:MilkyWay77:20200620172101j:plain

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん。

どんよりした天気に負けず快食,快便,快眠,元気に過ごしています。

f:id:MilkyWay77:20200705110320j:plain

近所の親水公園の紫陽花。雨の中に咲く姿は,この時期にしか味わえない美しさがあります。

古来より梅雨の花は俳句など文学作品の中で表現されてきました。

 

f:id:MilkyWay77:20200628180222j:plain

貴重な梅雨の晴れ間,太陽めがけて稲がぐんぐん成長しています。人間どもはこれから訪れる暑い夏に向けて緑のカーテン設置作業です。

 

梅雨の時期はレコードを聴きながらの読書三昧。

 

「ファラオサンダース「オーネットコールマン「ローランドカーク」らのフリージャズを聴きながら藤原正彦「国家と教養」「日本人の矜持」「グローバル化の憂鬱」「祖国とは国語」を読みました。

フリージャズと藤原正彦三昧でした。

 

相変わらず左手足は麻痺しており、チェロやピアノは弾けません。

 

音楽よ、、私のもとに戻ってこい!

 

国家と教養 (新潮新書)

国家と教養 (新潮新書)

  • 作者:藤原 正彦
  • 発売日: 2018/12/14
  • メディア: 新書
 
日本人の矜持―九人との対話 (新潮文庫)

日本人の矜持―九人との対話 (新潮文庫)

 
管見妄語 グローバル化の憂鬱 (新潮文庫)

管見妄語 グローバル化の憂鬱 (新潮文庫)

 
祖国とは国語 (新潮文庫)

祖国とは国語 (新潮文庫)

 

 

 

 

 

 

 

日々想々

奥久慈の里山も新緑の季節を迎えました。

 

f:id:MilkyWay77:20200504161737j:plain

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん快食,快便,快眠,毎日田植えが終わったあぜ道を散歩してますます元気!昨今は跋扈するグローバリズムによる農産物自由化の影響からか小春地方でも,稲作をやめる農家が多く荒れ果てた田んぼがたくさん見られます。美しい田園風景は日本の誇り,この美しい田園風景を未来に残していきたいですね。

 

f:id:MilkyWay77:20200503094755j:plain

ゴールデンウィークは,我が家のランボルギーニを駆り畑を耕しました。美味しい野菜がたくさん収穫できますように。

 

f:id:MilkyWay77:20200430212150j:plain

3km散歩して、お庭を散々走り回り、食べるだけ食べてすぐ寝る。理想的な生活ですね。あなたに毎晩寝床を占領されてしまい,人間どもは寝不足です。

f:id:MilkyWay77:20200425175159j:plain

山菜の王様,,,たらの芽がとれました。田舎暮らしの醍醐味炸裂!天ぷらにしてビールと一緒に胃袋へ吸い込まれていきました。自然の恵みに感謝ですね。

 

コロナウイルスが全世界で猛威を振るい,大変な事態に陥っています。このコロナ禍,,,金に目がくらみ環境を破壊し続けてきた人類への警告でしょうか。一刻も早く終息できるように日々できることをやっていきたいと思います。

 

左半身はまだまだ不具合がありますが,仕事に復帰することができました。日々の生活も妻に支えられてなんとか送ることができています。

 

チェロ,,,ピアノ,,,大好きな音楽,,,もう一度僕の元へ戻ってきてくれ!奇跡よ起きてくれ!

桜2020

奥久慈の里山に桜が咲きました。

f:id:MilkyWay77:20200405104454j:plain

f:id:MilkyWay77:20200403172758j:plain

一年で一番美しい季節の到来です。昨年末から今年にかけて辛いことばかりでしたから今年の桜は例年に比べ一際感慨深いものがあります。

 

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,快食,快便、快眠、、、、、とても元気です。早速、一緒に近くの親水公園に行きました。

f:id:MilkyWay77:20200326171746j:plain

 

 桜の花の先にはおやつが,,,釣られた小春を,はいパチリ!

 

f:id:MilkyWay77:20200330165259j:plain

お友達のエデンくんと合流,,,パチリ。

f:id:MilkyWay77:20200404164223j:plain

満開の桜,,,桜の時期になると,みんながこの淡いピンク色の花にうきうきします。

桜の美しい時期はほんの3〜4日間,,そして潔く散っていきます。

その美しく潔く散っていくさまに人は人生を投影し,桜に無上の価値を見出します。

 

f:id:MilkyWay77:20200405165139j:plain

菜の花の畑?,,,桜のピンクに負けてません。

 

f:id:MilkyWay77:20200313165310j:plain

野に咲く一輪のすみれを発見,,,こちらも桜や菜の花に負けてません。なかなか見れないから撮ってけとすみれに言われたのでパチリ。

 

小春も僕も桜のピンクと菜の花の黄色とすみれの紫に包まれ,気持ちの隅々まで春の美しさで埋め尽くされました。

 

今年は,,,桜を見ることができて,,,,本当に良かった,,涙,,。

 

2代目カングー

昨年の台風19号の水害で私のシトロエンC3と相方のカングーが水没し廃車になりました。2台ともとても気に入って乗っていたので,愛車を失ったショックは大きくしばらくは立ち直れませんでした。そんな中,相方は小春のために密かにカングー購入計画を立てていたようです。そして,ある日突然,その購入計画の全貌を聞かされ,,,そこからは,押しの一手,小春のためだ,小春が一番気に入っていた車だ,と,,ぐいぐい押されて,気がついたら契約書に印を押していました。

くも膜下出血で倒れて左半身が麻痺して以来,相方には言葉で言い尽くせないくらい,たくさん,たくさん,世話になっていることもあり,私も相方の決断を力強く支持しました。

 

f:id:MilkyWay77:20200315173927j:plain

そしていよいよ2代目カングーが我が家にやってきました。小春さん,、、「今までこの車どこにいってたんだ」と言わんばかりの表情ですっと乗り込みました。嬉しそうです。

 

f:id:MilkyWay77:20200315170306j:plain

色は初代カングーと同じで黄色です。相方曰く。小春がまえと同じ色で安心できるように、それと、年寄りも乗せるので目立つ色にしたとのことです。

 

f:id:MilkyWay77:20200313142814j:plain

エンジンは1200cc,ミッションはEDC,猫足で最高の乗り心地。アヴァンギャルドなデザインの内装ですね。小春さん,この2代目カングーでたくさんたくさん出かけて楽しい思い出を作りましょう。

 

小春さん,おかげ様で我が家の大蔵大臣である相方から支給されるお小遣いが減ってしまいました。

 

 

 

春を探して

3月になりました。オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん。快食,快便,快眠,とても元気に過ごしています。

 

f:id:MilkyWay77:20200301181625j:plain

朝起きたら,天が突き抜けてしまったような青空と爽やかな春の陽気。早速小春さんと近所を散歩です。まずは神社で,僕の左半身の麻痺など体が良くなるようにと丁寧に参拝。

 

 

f:id:MilkyWay77:20200301182114j:plain

菜の花を発見,菜の花が,「俺と一枚撮っていけ」と言ったので,パチリ!

 

f:id:MilkyWay77:20200301182200j:plain

爽やかな風が梅の香りを運んできてくれる場所を発見。とても優しい香りに癒され一枚パチリ。

 

f:id:MilkyWay77:20200301182734j:plain

5km歩き,その後,庭で走り周り,夜は爆睡です。

 

私は相変わらず左半身の痛みと麻痺で辛くて辛くて気がおかしくなりそうです。小春さん助けてください。

 

春の使者

昨年の10月22日,,忘れもしない,,,台風19号により久慈川が氾濫し近くの堤防が決壊しました。私の地区は大水害に見舞われました。

 

我が家は床上1m50の浸水。テレビ,冷蔵庫など1階にあった電化製品は全滅でした。また,大量の泥が1階に流れ込み,床や壁を傷つけました。

 

あの水害から4ヶ月,,,たくさんの人に助けてもらい,ようやく元の生活に戻りつつあります。

 

庭に植えてあった樹木や花は全滅しましたが,,,

f:id:MilkyWay77:20200212145816j:plain

そんななか,裏庭に顔を出してました。春の使者フキノトウです。水害に負けず今年も顔を出してくれました。なんか,「おまえ,,水害なんかにまけるな、元気を出せ!」と励ましてくれてるようでとても嬉しかった。

 

春の使者が会いにきてくれた!