読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

 新鉄馬

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


すっかりバイクに乗らなくなってしまいました。二輪に対する情熱が失せた訳ではなく,乗る時間がないのです。乗らない期間が長くなると,乗ろうとする気力も失せてきます。しかし,私自身,タイヤ4つの乗りものより2つの乗りものが性に合っています。バイクに乗っているときは,全てのことを忘れて運転操作に集中し,景色を楽しみ,風を感じ,考え事も捗ります。

今まで所有してきた大型バイクとオフロードバイクを思い切って手放しました。しかし,手放してみると寂しいもので,,,


HONDA FTR223
新鉄馬がやってきました!
単気筒SOHC223cc。なんとキャブレター。


タンクの色はボニーブルー。空色,水色,,,昔のオースチンセブンのツイードグレーの塗料に青い成分を混ぜたような色かな。ちょっとレトロっぽい良い色です。


近場を軽く走ってきました。蕎麦の花とFTR。


こちらも,蕎麦の花とFTR。


男体山とFTR。


奥久慈の山々とFTR。


高部宿の間宮家。1902年(明治35年)に建てられた和洋折衷住宅。国登録の有形文化財です。1902年と言えば,日清戦争が終わり,日本が坂の上の雲を目指して,歩んでいた時代です。よくもまあ,こんなにきれいに残ったこと。


間宮家とFTR。浅葱色(あさぎいろ)の間宮家とFTRのボニーブルーがいい感じでマッチしています。

このFTR,,,
パワーはありませんが,スペックでは表すことのできない面白さ。平和な乗り心地。軽いし,燃費もよし。大型高性能バイク全盛のご時世ですが、その中にあって置き忘れてきたバイクの原点があるようです。田舎道を走るには十分!