里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

2018-01-15から1日間の記事一覧

ノモンハンの夏

半藤一利『ノモンハンの夏』読みました。 司馬遼太郎は,その晩年,昭和14年のノモンハン事件から太平洋戦争の敗戦に至る,いわば昭和の作品化の準備を進めていました。氏の家の書架には,検証作業を終えたノモンハン事件に関する膨大な資料が,その小説の素…