里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

2017-06-21から1日間の記事一覧

読書について

小林秀雄『読書について』読みました。 人によって読書という行為の捉え方は様々。僕なんかは,読書の一番の楽しみは「本を読んでいる間は非現実を体験できる」ということかなと思っています。歴史小説,推理小説,,,その作品を通して擬似体験をする楽しさ…