読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

大放言

百田尚樹『大放言』読了。

 

ここ数日,気が滅入ってしまうような曇天続き。何かやろうとしても気持ちが乗らず,結局,何もしないで時間だけがどんどん過ぎていくような日が続いています。

 

昨日は気分転換に久しぶりにプールに行ってみました。ゆっくりと500M泳いだところでギブアップ。プールから上がった時の体の重さときたら大変なもので,地球の全重力が体にのしかかったようなだるさと重さ。真剣に痩せようと改めて思いました。太ったせいか,水中では浮き輪をつけているよにプカプカと浮いて快適ですが,,,

 

百田さん,人気作家であり,何かとお騒がせの人ですが,この人の書く文章にはテンポよく人を楽しませる力があると思います。主張に筋が通っていて実に面白い。本の題名は「大放言」ですが,中身は「大正論」かな。百田さんの新刊が出たみたいなので,また,読んでみたいと思います。

 

 

大放言 (新潮新書)

大放言 (新潮新書)