里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

 透明水

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

地ビールを買いにバイクに乗って大子町方面へ。新緑を眺めながらのんびり走ります。


何気なく地獄橋を渡ってみると,箕輪方面という看板あり。行ったことないなと思い,その山道をグイグイ登っていきます。


軽自動車が一台通れるぐらいの細くて急な山道をしばらく登っていくと,道沿いに透明水なるものを発見。


水戸黄門様も飲んだようなので,僕も飲んでみました。



冷たくて美味しい! 喉を通った水が胃袋に急転直下,,,腑の隅々まで染み渡ります。お腹に蓄積された脂肪の澱みが霧消したような感じです。なんていうか,水の味がしました。300年ちょっと前,この水を飲んだ黄門様も同じ感想を助さん格さんに語ったのではないでしょうか。

「白く泡立つ黄金の水」のはずが,無色透明天然水に変わりました。