里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

真空管

年末年始の6日間は毎年恒例どこにもいかず読書三昧。朝ゆっくり起きて朝食をとって読書。昼食をとって読書。夕方散歩して風呂入って,夜ビール飲んで読書。そして布団に入って読書。いつの間にか寝る。このルーティンを12/29から1/3までの6日間繰り返します。年末年始は,たまりにたまった読んでない本をやっつける良い機会です。

 

f:id:MilkyWay77:20151124213824j:plain

夜は真空管のあたたかい灯りのもと,レコード(JAZZがほとんど)を聴きながら珈琲片手(ときどきアルコール)に読書です。

 

f:id:MilkyWay77:20151124213750j:plain

真空管の癒しの灯りとレコードの癒しの音。珈琲と本のストーリー。心地よく五感を刺激してくれます。今年一年の疲れがみるみる取れていくような感じです。こんな日が毎日続けばいいな。