里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

奥久慈鉄

大きな冷凍庫に日本列島がすっぽりと入ってしまったような寒さが続いています。
風も強く、冷たく、体感温度は限りなく0度に近い。
今日も強風、、、凧揚げには良いかもしれないが、最近凧揚げしてるの見ないなぁ。

真冬の奥久慈、JR水郡線西金駅、、、

いつものホキ800、、、その向こうには、かすかに赤い列車が見えます。

いたいた、DE10。そろそろ工臨発車か。


家和楽より、、、久慈川とDE10。
それにしても河原に落ちている大きなタイヤが絵を台無しにしているなぁ、、、洪水で流れてきたのか、誰かが捨てたのか、、、


きたきた、、、飲み会のときにはいつもお世話になっているキハE131•132形。
片運転台なので2輛単位で運転されています。