里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

田植え2011

ゴールデンウィーク、、、

世間では旅行だ、行楽地だ、と騒いでいますが、私にとって「ゴールデンウィーク」という単語は「田植え」と同意語です。今年もおいしいお米が食べられるよう、自然の恵みに感謝しつつ、心を込めて田植えをいたしました。
それにしても疲れたぞ!


山の中の田んぼ、、、
周りは見事な新緑、のどかな田舎の原風景、、、


山桜の花びらが田んぼに降り注いでおりました。よく見るとオタマジャクシやカエルの姿も、、、

田植機は2条植えです。


半分ほど植え終わりました。きちんと長方形に区画された田んぼではなく、楕円形のひょろ長い田んぼなので、植えづらい部分もあります。


わんこも田植えの進み具合が気になるようです。田植えの一挙手一投足をつねに見られており「ちゃんと働け!」と無言のプレッシャーをかけられていました!


一汗かきました、、、
さあ、お昼です。田んぼで食べるおにぎり、田んぼで飲むビール、、、美味い!


休憩中にたらの芽発見、、、今晩のおかずゲット!
またもや自然の恵みに感謝です。


わんこはさんざん田んぼの周りを走り回ったあげく、疲れてしまい車で爆睡。こっちは汗水流して働いているのに、なんとのんきな!


無地に田植えが終わりました。今年も豊作でありますように、、、