里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

大晦日にテレビでN響第9演奏会を見ていたら、指揮者のヘルムートリリングがこんなことを言っていました。「喜びを求めようとしない人がこの世にいるでしょうか、喜びを求めるために一瞬一瞬を大切にしていきたい、そして素晴らしい音楽を作り上げていきたい、、、」

最近の日本、経済的価値観が人の命をも上回るへんな国になってしまいました。将来に不安を持っている人がたくさんいる世の中、、、生命軽視の風潮、、、なんのあてにもならない茶番劇の政治、、、この先日本はどうなってしまうのやら。しかし、どんなに苦しくてもひたむきに前向きに取り組みたい、、、明るく元気に!
2011年は世の中の命あるものすべてが幸せに、健やかに、楽しく暮らせるような年になってほしいと願っています。

わたくしめは、テレビを見ながらのんびりゆっくりごろごろ寝正月!

メダカさんも冷水に負けず元気に泳ぎまわっています。