里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

春爛漫 桜便り2010

1年365日、、、そのなかでほんの数日だけ輝きを放つ、、、激しく咲いて、そして散っていく、、、

その儚さゆえ、私たち日本人の心を刺激してやまない、、、

桜が咲くさまは、動乱の幕末を桜嵐のように一気に駆け抜けた志士たちに生き様に似ているような気がします。
太く短く生きるか、細く長く生きるか、、、

のんびりゆっくりスローライフの実践者である私は、言うに及ばず、当然後者です!いよいよ待ちに待った桜の季節が到来。


常陸大宮市、辰の口親水公園の夜桜祭り。ライトアップされた桜が夕闇に映えます。
桜を眺めながらビールを飲んでしまいました。


幻想的、、、夕闇に浮かぶ花びらと提灯。


圧倒されるぐらいの花びらの量、、、


この絵が1kmほど続きます。


常陸太田市の「瑞桜」。


桜の花びらシャワー。華麗に、優しく降り注ぎます。