里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

梅雨明け

梅雨が明けました。昨日今日と「これぞ夏」というような空模様。太陽から垂直に地面に降りそそぐ日光のフィルター役として,ますますその青色に磨きがかかったようなコバルトブルーの青空。高度が高くて,大きくて,輪郭がはっきりしていて,龍の巣が中に入…

クレート

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,体重で13.1kg,快食,快眠,快便,フェラリアとノミダニの薬をもらいに動物病院へ。病院の体重計でも13.1kg,先生より「また,大きくなったね。おとなしくてお利口だ!」とのお言葉。「家ではとんでもないじゃ…

勝海舟と明治維新

板倉聖宣『勝海舟と明治維新』読み終わりました。 個人的に明治維新の一番の立役者は,坂本龍馬でもなく西郷隆盛でもなく大久保利通でもなく桂小五郎でもなく,勝海舟だと思っています。 幕臣でありながら尊王攘夷派にも佐幕派にも豊富な人脈があり,各地の…

あなただれ?

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,体重13.0kg,快食,快便,快眠,とても元気。朝夕の散歩を楽しんでいます。 初めてDS3に乗って走ること30分。大子町の憩いの森で森林浴。 毎日の任務である田んぼの見回り。水回りは異常ないか,稲の生育具合…

人斬り以蔵

司馬遼太郎『人斬り以蔵』読み終わりました。 昨日,新撰組の斉藤一の非常に鮮明な写真が見つかりました。写真が世に出るにあたって歴史家のあさくらゆうさんが一枚絡んでいたのかな。この写真を見ると「これが死線をくぐり抜けてきた人の目なんだ」と思わさ…

7か月

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,体重12.8kg,快食,快眠,快便,そろそろ7ヶ月になりますがまだまだお子ちゃま。見るものすべてに好奇心いっぱい。何よりも遊びが最優先。家の破壊も順調に進んでいるというか,加速している状況です。成犬に…

DS3雑感

先日購入したシトロエンDS3。休日にちょっと乗るだけで,なかなか走行距離が伸びません。本日,やっと走行距離が200kmになりました。 水郡線とのコラボ DS3ですが,前モデルまではシトロエンブランドのネーミングでしたが,今回のモデルからはDSブランドと…

城塞

司馬遼太郎『城塞』読了。 大河ドラマ「真田丸」の影響で再読しました。家康の執念と腹黒さ,「おぬしも本当に悪よのう,,,」と言いたくなるような感じです。この狸おやじめが! この執念深さが徳川260年の礎となったのかな。大河ドラマ「真田丸」での大坂…

シトロエン

衝動買いをしてしまいました。 数々の独創的なクルマを生み出してきたシトロエンというメーカー。以前から気になってはいたのですが,「カタログでも,,,」という軽い気持ちでディーラーへ行ってみたのが全ての始まり。お目当てのDS3が展示してあり,帰り…

湿気で体じゅうがが重くてだるくて,何をしていてもすぐに座りたくなってしまいます。サイクリングも水泳もウォーキングも時間がなく全然できません。運動不足解消のため,苦肉の策で購入したエアロバイクも,三日坊主。唯一の運動?,は小春さんとの散歩。 …

破壊コレクション

梅雨真っ只中。オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,体重11.8kg,快食,快便,快眠,梅雨の湿気もなんのその,すくすくと成長中であります。 見事な破壊っぷり。小春さん,恐れ入りました。破壊コレクションの増加に伴い,財布の中身が破壊されてい…

ブラ3と初めての美容室

定期演奏会。シベリウス「カレリア組曲Op.11」,サンサーンス「ヴァイオリン協奏曲第3番」,ブラームス「交響曲第3番」,ブラームス「ハンガリー舞曲第5番(アンコール)」を演奏しました。 ブラ3の楽譜と僕のシートからの風景。ブラームスは温泉地でこ…

5ヶ月

爽やかな気持ちのいい季節が訪れました。暑くもなく,寒くもなく,昼間は半袖,夜は長袖,草木も花々も鳥も虫も人も陽の光を浴びて輝いています。 今日はオケ練。初めて使用する練習場所でした。室内はとても過ごしやすく爽やかで乾燥した空気。木製楽器はい…

一人運動会

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,夜9時半から10時にかけて,毎日恒例室内一人運動会を開催しています。最近は,室内では物足りないようで,お庭で一人運動会を開催するようになりました。 1周目 2周目 3周目 家の周りをぐるぐると何周も走り…

清流公園

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,車が大好きです。「車に乗るといいことがある」と学習したようで,散歩に行こうとすると,まず,自ら車のところへ一目散に走って行って,「乗るの!?」という目をしてこちらの様子をジロジロと伺います。 車に…

鳴き声

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,食欲旺盛,快便,快眠,快活!?(破壊活動中心)。お庭でトイレができるようになりました。散歩中は,まだ難しいようです(1回成功)。 毎日の散歩が大の楽しみ。田んぼや里川沿いのあぜ道が好きなようです。…

中島藤右衛門

昨日に引き続き絶好のツーリング日和。バイクで近所の山道を軽く一周。 常陸大宮市の山奥,旧山方町諸沢の地割地区へ。 江戸時代にこんにゃくの発展に尽力した中島藤右衛門さんの生家に来ました。かつての豪農を彷彿させる見事な門構え。 藤右衛門さん,この…

木造校舎

僕の通った小学校は木造校舎でした。 廊下で野球をしてるときにスライディングをすると廊下のひび割れた部分の木片が足にチクリと刺さる,,,夏に朝早く学校に行くとカブトムシが校舎にびっしりと張り付いていて大興奮,,,木造校舎ならではの思い出がたく…

マーラーを聴く

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,音楽が大好きなようです。 マーラーのバリトンを聴く N響アワーを鑑賞中。バリトンの歌声に聴き入っていました。僕のチェロはほとんど聴いてくれませんが,,,

空白の戦記

吉村昭『空白の戦記』読了。 忙しくてなかなか本屋に行けず,何気なく本棚から引っ張り出し再読しました。 太平洋戦争とその準備期間を背景に,世に出ていなかった戦争の裏側のエピソード六編の短編集。吉村さん,綿密な取材による文体や表現,細かい描写,…

鼻水

季節の変わり目でもないですが,朝晩の微妙な肌寒さと仕事疲れからか,鼻水と喉の痛みが出てしまいました。どうやら風邪をひいたようです。 オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,体重9kg,食欲旺盛,快便,快眠,じゃじゃ馬娘ぶりにますます拍車が…

黄金の日日

城山三郎『黄金の日日』読了。 田んぼに水が入り始めました。田植え間近,桜から新緑へ,春本番です。今日は久しぶりのオーケストラ練習。ブラームスの交響曲第3番,いい曲です。ブラームスの交響曲をやると弦楽器の人たちは燃えます。メロディーが心の奥深…

お散歩デビュー

オーストラリアン・ラブラドゥードルの小春さん,我が家に来て約1ヶ月。 早速,高さ90cmのサークルをよじ登りジャンプして脱走することを覚え(屋根をつけた),家の靴下やスリッパのほとんどに穴が開き(買ってあげたむず痒い歯のためのおもちゃ類もほとん…

カエルの楽園

百田尚樹『カエルの楽園』読了。 珈琲を飲みながら2時間弱で読み終わりました。ナパージュは日本,ツチガエルは日本人,ウシガエルは中国,ヌマガエルは在日,スチームボートは米軍基地,ハンニバル兄弟は海上自衛隊,プロメテウスは安倍総理,デイブレイク…

小春さんの2週間

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さんが来て2週間が経ちました。環境が変わったストレスからか,来て早々に下痢をしてしまい心配しましたが,今では新しい環境にもすっかり慣れたようで,毎日元気いっぱいです。 まだ一部屋とサークルの中を行ったり…

里川

気温18度,やっと春らしくなってきました。近所の辰ノ口久慈川堤防の桜づつみ,一厘(一毛か?)咲きといったところでしょうか。桜祭りが楽しみです。 バイクに乗ってミニツーリング。エンジンをかけるのは昨年の12月以来です。一発でエンジン始動。さすが…

桜田門外ノ変

吉村昭『桜田門外ノ変』読了。 歴史小説好みの僕にとって,司馬遼太郎、吉村昭、城山三郎は,一語一句噛み締めながら読んできた作家です。1回読んで終わりではなく,再読に再読を重ねてきた作品も多々あります。この「桜田門外ノ変」も地元の志士たちの物語…

小春

昨日,我が家に舞い降りてきた焦げ茶色の天使,,, 素性が分かりました。 名前は,小春(こはる)です。オーストラリアンラブラドゥードル,女の子,大きさはミディアム,色はカフェ,2015.12.19生まれ,3ヶ月の仔犬です。千葉県,茂原市にある「ひめはる…

天使

我が家に天使が舞い降りてきました。 長旅の疲れか,すやすやと眠っています。どうやら,白ではなく焦げ茶色の天使のようです。翼はありません。寝ている時は,どこが顔なのか見分けがつきません。 水を飲み始めました。とても清らかな水底を覗いているみた…

大放言

百田尚樹『大放言』読了。 ここ数日,気が滅入ってしまうような曇天続き。何かやろうとしても気持ちが乗らず,結局,何もしないで時間だけがどんどん過ぎていくような日が続いています。 昨日は気分転換に久しぶりにプールに行ってみました。ゆっくりと500M…

塩原梅林

久しぶりに鏡に映った自分を見てびっくり仰天。完全無欠の中年小太りシルエット。ものの見事にお腹がポコッと出ています。まるでタヌキの置物,,,食べ過ぎてしまった結果です。Tシャツの季節までにはなんとか引っ込めたいと思います。腹八分と運動,,,分…

真珠湾の日

半藤一利『真珠湾の日』読了。 この「真珠湾の日」,以前読んだ敗戦の日(1945年8月15日)の24時間を描いた「日本のいちばん長い日」と対をなす本ですね。 なんと,この「真珠湾の日」,著者の半藤さんが幽霊からお告げを受けて!?書いたそうです。枕元に…

蕎麦湯

梅の香りを楽しみながらの散歩は気持ちがいいですね。久しぶりに7km歩きました。 2月は仕事に忙殺され何もできず。帰宅して,飯食って,ちょっとパソコンでもいじっているとあっという間に夢の中。疲労困憊です。土日は体力回復のため,ほとんど家でゴロゴ…

雄気堂々

城山三郎『雄気堂々』読了。 iPhone6Sにしました。 もう,何台目のiPhoneか忘れてしまいました。倉庫には,歴代のmacとiPhoneがずらり。漢字Talk7.5の頃のmacはいまでも動きます。パソコンとスマホでアップル社にはかなり貢献してるので,そのうち表彰でもさ…

メンテナンス

大寒波襲来。ここ2週間,朝晩を中心に寒い日が続き,奥久慈の里山もやっと冬らしくなりました。昨夜は畑や庭が白くなる程度に雪が降りました。寒いのは苦手なので辛いです。 我が家のログハウス。ログハウスは再塗装やセトリングなど特別な手入れが必要です…

山本五十六

半藤一利『山本五十六』読了。 著者の半藤さん,戦争中は山本五十六の郷里である新潟の長岡市に疎開して長岡中学校(現県立長岡高校)を卒業しました。同じ長岡中学校を卒業した山本五十六の後輩です。それ以来,山本贔屓で,長岡を愛し,何度も足を運び,山…

海ほたる

千葉に用事があり,東京湾アクアラインを通ってみました。 常磐自自動車道,首都高湾岸線,川崎浮島ジャンクションと乗り継いで東京湾アクアラインへ。海ほたるに到着です。 川崎方面 木更津方面 横浜,富士山方面 アクアラインを掘った時のドリルだそうです…

八甲田山死の彷徨

新田次郎『八甲田山死の彷徨』読了。 映画とその原作小説。どっちがいいか。また,原作小説を読んでから映画を見る。映画を見てから原作小説を読む。それぞれの楽しみ方はどうなのか。議論が尽きないところです。 最近の「原作小説から映画」は永遠の0。な…

パワーウォーキング

「今年は毎日運動する」と心に誓い,早速実行しています。 いつもの散歩コース。自宅から久慈川堤防を北上。呼吸と歩幅を一定に整え,腕を振り,体と気持ちのリズムを作ります。ウォーキングとジョギングの中間までスピードを上げます。考え事は一切しません…

新年雑感 ー農文藝人ー

2016年になりました。一年は早いものですね。今年は申年,僕は年男。ということは五十路の坂にさしかかっているということである^ ^ 2015年は世間でも身の回りでも耳を疑うような事件や出来事がたくさんありました。世の中,ますます変になってきたような気…

大正ロマンの真実

三好徹『大正ロマンの真実』読了。 竹久夢二の絵からか,大正ロマンという言葉に美しい女性をイメージしてしまい,いい年して胸がときめきます。 大正の15年は,坂の上の雲をつかもうと近代国家建設に邁進した明治の45年と悲惨な敗戦を経て経済大国に成長し…

真空管

年末年始の6日間は毎年恒例どこにもいかず読書三昧。朝ゆっくり起きて朝食をとって読書。昼食をとって読書。夕方散歩して風呂入って,夜ビール飲んで読書。そして布団に入って読書。いつの間にか寝る。このルーティンを12/29から1/3までの6日間繰り返しま…

めがね橋

暖冬です。12月だというのに昼間はバイクに乗れる日差しと暖かさ。寒くなると全然乗らないので乗れるうちに乗っておきましょう。 秋の集中曝涼の時に行った賀美発電所の方が「高萩の花貫ダムの近くに水路橋があるよ」と言ってたことをふと思い出して,ちょっ…

筑波山

世間はクリスマスやら忘年会やらで賑わっているようですが,僕にはあまり関係なく相変わらず我が道を行ってます。そんな暮れですが,車で何気なくドライブしてると前方に筑波山が見えてきました。久しぶりに登ってみようか,,,突然気が変わり予定変更して…

共産党宣言

マルクス・エンゲルス『共産党宣言』読了。 久しぶりにピアノを弾いたら全然弾けなくなっていました。指がまるっきり動きません。悲しくなります。練習しないで指が鈍らなくなる何か良い方法や対策はあるのでしょうか。あったら教えてください。 僕は共産党…

アナログレコード

昨日は12月だというのに気温23度まで上昇。おまけに夏のような凄い湿気。昼間の気温予想を読み誤り、ユニクロ製極暖ヒートテックを着込んで仕事に行ってしまった。その後の酷い有様は想像するに容易いと思います。いやはや,完全に異常気象ですね。 音楽はア…

マーラー

2015年12月6日(日) 14:00〜 日立シビックセンター音楽ホール 日立交響楽団 第120回定期演奏会(指揮:相良 浩) 曲目 ドビュッシー:小組曲 イベール:フルート協奏曲 (フルート:渡部直子) マーラー:交響曲第1番 ニ長調 「巨人」 レオンカヴァ…

アメリカの戦争責任

竹田恒泰『アメリカの戦争責任』読みました。 寒くなり毎朝起きるのが辛い。1分でも1秒でも寝ていたいですね。今日はオケの練習でした。マーラーの1番「巨人」,来週の演奏会が楽しみです。 この本,一気読みです。歴史は勝者によって作られる,,,とい…

はてなブログ

はてなダイアリーからはてなブログへ移行しました。 test投稿です。

鹿島サッカースタジアム

にほんブログ村5年ぶりにJリーグの試合を見てきました。 鹿島スタジアム最上段。すべてが見渡せて気分爽快。 プレーは今ひとつ。両チームの選手共に戦う姿勢があまり見られません。淡々とやってます。まるでサラリーマンサッカー。これではACLでも勝てない…