里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

音楽

ピアノ曲から交響曲へ

にほんブログ村今日の定期演奏会,,,曲目は, ワーグナーの歌劇「ローエングリン」第1,3幕への前奏曲 モーツァルトのバイオリン協奏曲第5番イ長調 シューマンの交響曲第2番 私のイメージでは,シューマンと言えばピアノ曲ですが。小学生のときに通っ…

flashmob〜素敵すぎる演奏〜

にほんブログ村 見てて、聴いてて、笑顔になった! Bravooooooo!第9なんて何度も聴いてるのに、、、 素敵な曲だとわかっているのに、、、やっぱり素敵な曲だ。あふれる笑顔、、、 人間ってこんなに素敵で優しいのに、、、人間も捨てたもんじゃないな、、、…

Romanticが止まらない!

にほんブログ村本日、オケの定期演奏会でした。とてもロマンティックなメロディーあふれるプログラム。 ラフマニノフ、ピアノ協奏曲第2番、、、 ラフマニノフの最高傑作と誉れ高いこの作品。曲中の随所にちりばめられた叙情性あふれる旋律がとにかく美しい…

南相馬公演

南相馬市での演奏会に参加しました。南相馬市、、、大震災での原発事故により避難区域に指定され、現在でも避難や不便な生活を余儀なくされています。そのような状況にありながらも、ふるさとの復興のため、子どもたちの未来のために日々がんばっている南相…

オールドチェロ オールチャイコ

日立交響楽団第112回定期演奏会、、、オールチャイコフスキープログラムであります。演奏会の2週間前、知り合いの弦楽器工房からオールドもののチェロ(チェコの200年もの)をお借りしました。 一般にオールド楽器は、長年弾き込まれていて、木が十分乾燥し…

仙台公演

仙台公演に参加してきました。久しぶりの仙台、、、何年ぶりであろうか。新幹線や高速道路で通過することはあったが、町の中に入るのは20年ぶりぐらいだと思います。前回は七夕祭りを見て牛タンを食べたような記憶が、、、今回の演奏会、日立製作所主催の「…

アトリウムコンサート

いつもお世話になっているシビックセンターが震災から復興し、昨日7月1日に再開したことを受けて、再オープニングイベント「シビックセンター復興アトリウムコンサート」が開催され演奏してきました。シビックセンターのアトリウム内を行き来する人たちに…

訪問演奏

梅雨真っ盛り、、、 あまりニュースで取り上げられていませんが、先だっての大震災で、日立市内の学校でも地震や津波で大きな被害が発生し、一部の学校では、仮設校舎での授業を余儀なくされています。そこで、被災した日立市内の小学校を訪問して、音楽を一…

チェロ犬

わんこは音楽が好きなようです、、、 チェロを弾いているときは、いつも、どこからともなくチェロの音を聴きつけ、階段を駆け上がり(2階で弾いている)、楽器の前にゴロンと寝転んで、あとはすやすやと夢の中、、、チェロの調べが子守唄のようにでも聴こえ…

花見練習

H響、、、 大地震の影響で会場であるシビックセンター音楽ホールがしばらくのあいだ使用不能になり、6月に予定されていた定期演奏会が中止になってしまいました。その代わりといってはなんですが、チャリティー復興演奏会をやろう!という声が上がり、久し…

初見

昨年12月の感動的な第9演奏会から、はや3ヶ月、今日は第112回定期演奏会に向けた最初の練習日!オーケストラのシーズンがやってまいりました。 今回の曲目は、チャイコフスキーの幻想序曲「ロミオとジュリエット」、グリークの「ピアノ協奏曲イ短調作品16…

歓喜の歌

師走です! 今年もあっという間でした。時間の経過があまりにも早く感じる今日この頃、1年が3ヶ月ぐらいの感覚です。 昨日と今日の2日連続でオーケストラの定期演奏会でした。曲目はグリンカの歌劇「ルスランとルドミュラ」、ベートーヴェンの「交響曲第…

オケ練

今日はオーケストラの練習日。 練習は某ホールをメインに行っています。ほとんどのアマオケが練習場所を確保するのに苦労している中、H響はホールで練習できる環境にあり、恵まれている方だと思います。しかし、このホール、聞くところによると築50年だそう…

ゲネプロ

チェロを弾いています。今日は所属しているオーケストラのゲネプロでした。曲目はベートーベン作曲「交響曲第5番 ハ短調」と、同じくベートーベン作曲「交響曲第8番 ヘ長調」。「第5番」は「運命」とも呼ばれています。 明日の定期演奏会に向けた最後の練…