里山讃歌

田舎暮らしを綴っています

1周年記念植樹

ちょうど1年前の今日,オーストラリアンラブラドゥードルの小春さんが我が家にやってきました。

 

f:id:MilkyWay77:20160320142410j:plain

ひめはるの里のみんな,さよならです。

 

f:id:MilkyWay77:20160320142416j:plain

ちょっと不安そうな小さい小春さん。どこからともなく現れた見知らぬ人間に突然拉致され,わけのわからない茨城の田舎に連れてこられてしまいました。

 

あの時は突然のことでごめんなさい。びっくりしたでしょう。不安だったでしょう。車の中でクンクン鳴いていましたね。だけどすぐに爆睡してしまったあなたを見て,人間どもは安心しましたよ,,,

 

あれから1年,あっという間でした。

 

さて,我が家に来て1年ということで庭に木を植えました。ちょうど,庭の木々も元気が無くなってきたところだったので良いタイミングです。

 

f:id:MilkyWay77:20170320123024j:plain

平和の象徴オリーブ

 

f:id:MilkyWay77:20170320123048j:plain

台風で倒れてしまったゴールドクレストに再度挑戦。花言葉は「真っ直ぐに生きる」。

 

f:id:MilkyWay77:20170320123005j:plain

白樺の木。ログハウスに似合いそう。花言葉は「忍耐強さ」。

 

f:id:MilkyWay77:20170320123329j:plain

f:id:MilkyWay77:20170320123357j:plain

植樹の様子をデッキから眺めていましたね。

 

庭の木々も小春さんも,いつも平和で楽しく,真っ直ぐな気持ちで,困難を忍耐強く乗り越えて,大きく大きくなーれ。

 

 

ドッグランひぬま

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,ドッグランでは走って走って走りまくります。周りのワンコも小春さんの爆走につられて,サーキット場さながらあっという間に大レースに。

 

f:id:MilkyWay77:20170319122153j:plain

スロットル全開,直線番長です。

 

f:id:MilkyWay77:20170319122422j:plain

左コーナー,ちょっとアンダーステアぎみ。

 

f:id:MilkyWay77:20170319122508j:plain

右コーナーはドリフトで駆け抜けます。

 

f:id:MilkyWay77:20170319122629j:plain

走り出して約1分,すでに横ベロ状態。ピットインして燃料補給が必要です。

 

f:id:MilkyWay77:20170319123652j:plain

イリアムズジャックラッセルのスリップストリームに入りました。オーバーテイクボタンをプッシュ。

 

f:id:MilkyWay77:20170319132011j:plain

第2戦,雑草サーキット。

 

f:id:MilkyWay77:20170319132553j:plain

マクラーレンコーギーと仲良くフォーメーションラップ

 

f:id:MilkyWay77:20170319133800j:plain

全開からブレーキング勝負だ,,,

 

小春さん,元気で結構ですが,もう少し落ちついて悠々と遊ぶことはできないものでしょうか。ドッグランはサーキットではありません。

 

この落ち着きのなさ,どうやら飼い主に似てしまったようです。

 

f:id:MilkyWay77:20170319183223j:plain

フェラーリ小春号,ガス欠で休憩に入ります!

小谷流の里

良い天気で,なんの予定もない嬉しい休日です。オーストラリアンラブラドゥードルの小春さんを連れて小谷流の里に行ってきました。

 

f:id:MilkyWay77:20170225155741j:plain

シトロエンDS3を走らせること2時間。常磐道圏央道東関東道と乗り継いで到着。圏央道走行中に車中から見える牛久の大仏を見て,小春さん大興奮。大仏を大魔神巨神兵と思ったのか,大仏めがけて何回も吠えていました。圏央道ができて成田,八街,茂原方面へのアクセスが大変便利になりましたね。

 

f:id:MilkyWay77:20170225122736j:plain

受付を済ませ,早速ドッグランへ。

 

f:id:MilkyWay77:20170225122655j:plain

黒ラブ2匹めがけて走り出しました。

 

f:id:MilkyWay77:20170225121525j:plain

追いかけたり追いかけられたり,とても楽しそう。

 

f:id:MilkyWay77:20170225123541j:plain

桜庵でお昼です。

 

f:id:MilkyWay77:20170225130528j:plain

f:id:MilkyWay77:20170225134533j:plain

天ぷらとスイーツ,調子に乗って血糖値上昇フルコースを食べてしまい,胃がもたれました。反省です。

 

f:id:MilkyWay77:20170225130257j:plain

人間が食べている間,落ち着いて待つことができましたね。

 

f:id:MilkyWay77:20170225141752j:plain

四季の花径を散策後,ドッグラン午後の部開始。たくさんのALさんに遊んでもらいました。ミディアムのルーちゃんと追いかけっこ。ルーちゃん,小春と同じミディアムですが大きいですね。小春が小さいのかな。

 

f:id:MilkyWay77:20170225141903j:plain

スタンダードのまっくくん,スタンダードのダブくん,ミディアムのルーちゃん。小春は一番小さく落ち着きもなく,画像もぼやけています。

 

f:id:MilkyWay77:20170225141753j:plain

ルーちゃんと小春とスタンダードのぐーくん。

 

f:id:MilkyWay77:20170225143215j:plain

ゴールデンと追いかけっこ。

 

f:id:MilkyWay77:20170225143304j:plain

電車のように連結しそうな,小春,ぐーくん,まっくくん。

 

ルーちゃん,まっくくん,ダブくん,ぐーくん,そして飼い主様,小春と遊んでくれてありがとうございます。

 

 

小春さん,ドッグランではもう少し落ち着いて遊べるようになるといいですね。

一昨日は春一番が吹いて気温20度。少しずつ春の足音が聞こえてきました。

 

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,快食,快眠,快便,,,なんでも美味しそうに食べて,へそ天開脚で爆睡して,大きな形の良いウンチを1日2〜3回産み落として,とても元気に過ごしています。

 

最近のブームは窓から外を眺めることと布団に潜り込むこと。

 

f:id:MilkyWay77:20170211141110j:plain

左腕を窓枠にかける姿が様になってます。

 

f:id:MilkyWay77:20170219173027j:plain

f:id:MilkyWay77:20170219172917j:plain

猫や宅急便の車などが現れようものなら,もう大変な騒ぎになります。

 

f:id:MilkyWay77:20170201180522j:plain

仕事から帰宅すると、窓からのお出迎えです。車の音でいち早く察知して窓へ移動します。

 

f:id:MilkyWay77:20170212135502j:plain

キッチンに宇宙人が立っているのかと思いました。足が長い!

 

f:id:MilkyWay77:20170209062942j:plain

布団に入ろうとすると先客が,,,いつもこうです。自分は人間であると勘違いしているようですね。枕の使い方が上手になりました。

 

f:id:MilkyWay77:20170219094411j:plain

小春さん,絨毯がまた変わりましたね。なんでかわかりますか? 胸に手を当ててよく考えてみてください。

 

あなたが我が家に来てから,もう何回絨毯を交換したのか忘れてしまいました。

1歳1ヶ月

オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,快食,快便,快眠,,,先日1歳1ヶ月になりました。

 

f:id:MilkyWay77:20170129123009j:plain

散歩中に気になるものを咥えてしまうことは相変わらずですが,うんちを咥えることは以前よりは少なくなってきました。大空を羽ばたいている鳥を見ることが大好きで,鳥が見えなくなるまでずっと見ています。

 

f:id:MilkyWay77:20170128114422j:plain

抜けるような青空と田園風景とウンチングスタイル。快便です。

 

f:id:MilkyWay77:20170128120129j:plain

冬晴れの田舎道を小春さんとのんびり散歩していると,仕事のストレスや日頃の悩みなどが霧消し,経済活動で生じた生活の淀みや乱れがリセットされ,生きる力ややる気がみなぎってきます。散歩は,小春さんと心から語り合える貴重な時間であり,癒しの時間であり,今の自分の人生のベースとなる大切な時間です。

 

f:id:MilkyWay77:20170121235508j:plain

f:id:MilkyWay77:20170122002619j:plain

ベッドが苦手な小春さんでしたが,このベッドは気に入ってくれたようです。

 

f:id:MilkyWay77:20170123212804j:plain

f:id:MilkyWay77:20170122220854j:plain

最近のお気に入りの場所はロフト。階段を素早く駆け上がり,ロフトから下を見下ろすことがブームのようです。一度ロフトに上がるとなかなか下りてきません。

 

f:id:MilkyWay77:20170129153521j:plain

音が出るものには何でも興味があり,ピアノを弾いていると駆け寄ってきて,首を何度も傾げながら聴いています。一緒に歌ってくれると嬉しいのですが。

 

f:id:MilkyWay77:20170128234103j:plain

へそ天開脚のポーズ,,,足の開き度,首の傾げ度、仰向けの難易度、継続時間など、もはや達人の域に達しています。

 

 小春さん,元気で何よりです。おとなしくブラッシングと歯磨きをさせてくれると嬉しいのですが,,,

海の史劇

吉村昭『海の史劇』読了。

 

昨日,今日とこの冬一番の寒さ。散歩などしていると,大陸からやってきた大寒波によってエネルギーを増幅された冷たい空っ風が体に突き刺さり,骨の髄まで沁みわたります。それはそれは寒いですね。

 

明治という過渡期は,文明開化により西洋の合理性が国づくりや人々の暮らしに深く入り込んできました。富国強兵や殖産興業などの政策を前面に掲げ,人々は前のみを向き,必死になって働き,重税に耐え,国という体裁をなしていきました。そんな時代の完成期に出会ったのが,大国ロシアとの死闘である日露戦争でした。

 

安定安心の吉村文学。史実に基づいて書かれた分かりやすく読みやすく面白い文章。この「海の史劇」は日露戦争,それも日本海海戦がクローズアップされています。「坂の上の雲」のように大日本帝国海軍秋山真之東郷平八郎が主ではなく,ロジェストヴェンスキー提督率いるロシアバルチック艦隊からの視点で描かれています。

 

バルチック艦隊は,日本艦隊を撃滅すべく太平洋以外のすべての海を7か月余りかけ苦難の末に大航海して日本海にたどり着き,わずか三日間の戦闘で全滅してしまうという無残な運命をたどります。

 

まさに空前の記録文学。名高い日本海海戦の劇的な全貌が詳細に描かれています。その克明に描かれた内容から,読者は,今,まさに眼前で繰り広げられている歴史上初めての大艦隊同士の壮絶な打ち合いを目の当たりにしているような錯覚に陥ります。

 

文中に垣間見ることができる明治人の気質にも注目。波間に漂う敵兵をできうる限り救出し,医療や食事などを万全にし,捕虜として温かく遇している。総崩れになった敵艦隊から逃れる一隻の駆逐艦を「武士の情け,深追いするな」と見逃している。敵将のロジェストヴェンスキーは重傷を負い救出され佐世保の病院に収容され,東郷平八郎は直ちにこれを見舞い「敗れたとはいえ,閣下のような立派なお方と戦ったことを光栄に存じます」と慰めの言葉をかける。

 

私の母方の祖父は明治生まれで(二十数年前に他界),私が何かいたずらなどするものなら「こらっ!」と烈火のごとく怒るようなこわい人でした。その祖父と接した経験から「明治人はこわくて頑固者」というイメージがありましたが,「海の史劇」から読み取れる明治人の気質は人間愛に満ちたものでした。

 

そういえば祖父は酒が大好きで欠かさず晩酌し,時々昼間から飲んでいました。酔っ払うと,いつも「戦争中は陸軍に召集され帝都駒沢の練兵所にいたんだ,,」とか「乃木大将が,,,」などと語っていました。私は小学生だったので何のことやら詳しく分かりませんでしたが,今思えば,戦時中の貴重な生きた証言だったような。酒を注いでもう少し詳しく聞いておくべきでしたね。

 

さて,オーストラリアンラブラドゥードルの小春さん,快食,快便,快眠,毎日寒くて,暖をとるための工夫に励んでいます。

 

f:id:MilkyWay77:20170113063819j:plain

布団の中が大好き。人間も小春さんに温めてもらっています。

 

f:id:MilkyWay77:20170112213857j:plain

エアコンからの温風が直で当たるポジションもよくわかっています。

 

f:id:MilkyWay77:20170114110328j:plain

毛布の上でのへそ天開脚,気持ちよくてやめられません。

 

寒風吹き荒ぶ中,元気に散歩をしています。

 

海の史劇 (新潮文庫)

海の史劇 (新潮文庫)

 

 

那須ミルフォニー+DOGとガーデンアウトレット

シトロエンDS3のなかなか伸びない走行距離(やっと2000km)を稼ぐべく,オーストラリアンラブラドゥードルの小春さんを連れて那須まで行ってきました。

 

f:id:MilkyWay77:20170108134331j:plain

走ること約2時間。ミルフォニー+DOGに到着です。

 

f:id:MilkyWay77:20170108124700j:plain

f:id:MilkyWay77:20170108124620j:plain

ドッグランで10歳のチョコラブくんと遊びました。

 

f:id:MilkyWay77:20170108125200j:plain

室内では他のワンコが気になり落ち着きがありません。

 

f:id:MilkyWay77:20170108125729j:plain

やっと落ち着きました。このままいい子にしててください。

 

f:id:MilkyWay77:20170108125536j:plain

犬用ワッフルの登場に鋭い視線を浴びせます。

 

f:id:MilkyWay77:20170108160742j:plain

ペニーレインでパンを買い,一路,那須ガーデンアウトレットへ。

 

f:id:MilkyWay77:20170108154434j:plain

ドッグカフェでコーヒーブレイク後,ドッグランへ。

 

f:id:MilkyWay77:20170108154340j:plain

4歳のホワイトシェパードくんにごあいさつ。

 

f:id:MilkyWay77:20170108155328j:plain

小春さんと同じ1歳のゴールデンくんとかけっこ。

 

f:id:MilkyWay77:20170108155717j:plain

f:id:MilkyWay77:20170108160150j:plain

7歳の黒ラブさんも登場。ボールの取り合いです。

 

f:id:MilkyWay77:20170108160130j:plain

さっき出会ったばかりのワンコ達。ワンコ達の目が生き生きと輝き,ボールを追いかけたり匂いを嗅いだり人間と触れ合ったり,,,とても仲良く遊ぶ姿に人間まで嬉しい気持ちになりました。

 

小春さん,ドッグランでは初対面のワンコとも上手に距離をとりながら遊べるようになってきましたね。